くじらグループTOPへ
くじら病院 真網代くじらリハビリテーション病院 チヨダクリニック くじらホスピタル ウェルフェア
くじらグループって? くじら物語 くじらだより グループインフォ くじらジャーナル

真網代くじらリハビリテーション病院にて災害訓練が実施されました。

2017年8月23日(水)、真網代くじらリハビリテーション病院にて
災害訓練が実施されました。

今回は「高知県沖にマグニチュード9.0程度の大地震が発生し、
その後に大きな津波が宇和海に到来する。」ことを想定した地震・津波避難訓練でした。

職員が患者様役と職員役に分かれ、実際の行動を確認しました。
災害発生のアナウンスを合図にまずはそれぞれが自らの安全を確保します。
その後①歩ける人、②おんぶで移動できる人、③担架に乗せる人の順で
施設内外の高い場所へ避難をしました。
最後には本部となった医療情報課へ各担当者からの避難完了報告の無線があり、
災害訓練は無事終了しました。

立ち会っていただいた消防署の方からは具体的なアドバイスをいただけました。
「火災とは違って津波の避難の場合は、慌てず・怪我なくを頭に置いて、避難をすること。」
「無線をもっていない人でも、避難完了が分かるよう目印を付けた方が分かりやすい」などです。

実施したからこそ分かった課題を今後クリアし、
実際に災害が起こった時に対処できるよう日頃から努めていきます。

災害訓練1

災害訓練2

災害訓練3

災害訓練4

災害訓練5

災害訓練6

災害訓練7

.