在宅/介護/福祉
への取り組み

HOME CARE

超高齢社会の到来により、医療機関での入院による治療から、自宅で治療を継続していく“在宅療養”への移行が進められております。くじらグループでは高齢になっても、住み慣れた地域で自分らしい生活を安心して送っていただくため、在宅医療に力を入れて取り組んでおります。

通所サービス

デイケア風景 子どものコミュニケーション支援

くじらグループでは、デイケア・デイサービスなどの通所サービスに力を入れて取り組んでおります。
当グループで行っている通所サービスとしては、「認知症デイケア」「精神デイケア」「通所リハビリ」「デイサービス」「放課後デイサービス」と幅広く展開しています。
珍しい取り組みとして、放課後デイサービスがあります。発達の遅れが気になるこどもに対して、将来的な本人の負担を軽減するために、障害の有無に関わらず、早期に必要な指導を行う、児童福祉法に基づくサービスです。
当グループでは、発達の遅れや偏りにより困難さを抱えているこどもに対し、コミュニケーション支援やパソコン教室などの学習支援を行っています。

訪問サービス

訪問看護・介護

くじらグループでは、在宅療養の必要な要介護、精神疾患の方などを対象に、訪問看護・訪問リハビリ・訪問介護サービスを展開しております。
グループ内の訪問看護ステーション、各介護事業所に看護師・介護師・理学療法士・作業療法士を多く配置し、ご利用者の自宅へ訪問できる体制を整え、地域に密着したサービスを提供しております。

住まいのサービス

施設

くじらグループでは、居宅介護支援事業所、グループホーム、介護付き有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、特別養護老人ホームなど、様々な施設を運営しております。
各施設には24時間看護師を常勤させ、また、リハビリテーションや口腔ケアなど、医療グループとしての強みをもったサービスを提供しています。グループ全体の経験と知識と組織力を活かした高品質なサービスを、お手頃な価格で提供しています。

くじらグループの施設

サイトリンク